読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある技術の開発日記

Diary of irregular phrase programmer

離職してから1年経って思った事

雑記 転職

f:id:airish9:20160327004640j:plain:w550

もう、そろそろ春ですねぇ。

桜も咲き始める季節になると、就職・転職・退職のニュースが飛び込んでくるのですが、私も前職を離職して1年経ちました。

2015年3月22日に退職エントリを書いていたのですでに1年と5日になりますw

blog.hamamotsu.jp

これから退職する人、もしくは今年の新社会人の人に少しでも参考になればと思うけどならんやろうなぁ。。。

退職してどうなった?

結局、地元の会社に就職しましたw
その時のエントリはこちら

blog.hamamotsu.jp

一人でのんびり仕事するのは自由ですが、新しい技術を使おうとしている案件に入ろうと思うと個人だと限界があると思います。
中にはスペシャルな個人の方もいると思うので例外はありますが、一般的には個人の限界はあるのかなと思います。

この辺りは各自が求める仕事の仕方が違うのでどちらにすべきだとかは無いですね。

就職してどうだった?

おかげ様で充実した1年になりましたし、無事に2016年の春を迎える事ができました!

現在の社内メンバーは4人と少数精鋭ですが、クライアントさんにも恵まれており、社内で色々と挑戦させてもらっててとても満足です。

今まで学びたい事を自分の余暇の時間を使っていたのですが、実際に仕事の中でやりたいことをできるのは凄く嬉しいですしありがたいです。
何よりも学習する時の密度が違いますし実践で使うので深く学ぶ事ができます。(ただし苦労も多いし責任もある)

転職と直接は関係ありませんが、MicrosoftのMVPを受賞する事もできました。今までは見る側の立場だったのがみられる側の立場にもなりつつあるようです。

これから

今年は学びの年になるかなと思います。

最近、IT技術の進歩はとても早くて、追いかけるのも一苦労なのですが学び続けていかねばと思ってます。

今年から福岡で.NET系のコミュニティも主催しているので、こういったコミュニティの場を上手く使って、学びたい者同士でスキルアップしていけるといいですね。

fukuten.github.io

最後に

結局何事もなるようになるかと思います。人生一度きりなんですし自分の納得のいくように生きて行けば良いのではないでしょうか。(怪しい啓蒙Blogみたいになってしまった…)